2018年07月13日

一直線の証明

3つの点、A、B、Cがあって、ABと、BCが、線分としてそれぞれ結ばれている。

A――B――C

このとき、ACが一直線であることを証明するには、何を示せばよいか?

A――――C ?

要は……ABとACは直線でも、Bで、クケッてなってるかもしれないよ?ってことですね。


さて、「一直線」ということは、点Aから点Bまで、まっすぐであるということ。

まっすぐである、ということは、どういうことか?

水平である、ということ。

つまり、
「∠ABCが180度である」
ということが示せれば、ACは一直線であることが証明される。


……聞けば、なんてない話、と思うかもしれませんが、私はびっくりするくらい感動しました(笑)

ややもすると、直角(90度)ばかりがちやほや(?)されがちですが、水平の角度が180度であることの大切さを再認識しました^_^


同じカテゴリー(算数・数学)の記事画像
本質を学ばなば……
確率の8月
暗記泣かせの一次関数
「やや難」のワケ
同じカテゴリー(算数・数学)の記事
 本質を学ばなば…… (2018-08-04 20:19)
 確率の8月 (2018-07-12 08:01)
 暗記泣かせの一次関数 (2018-07-05 22:51)
 「やや難」のワケ (2018-07-01 11:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。