2018年08月04日

本質を学ばなば……

『高校への数学』2018年7月号より。




2問とも、公立高校で出題された、しかも1の1……つまり、いちばんはじめの問題。

整数の性質、本質を理解していないと、ここで時間を使ってしまって、しかも解けずに、泣き出すかもしれない問題ですね(^^;

二次方程式の解の公式なんて、公式は使いこなせるのに、公式自体の成り立ちが分かっていない人は、案外います。それで点を落とす……こんな悔しいことはないですよ。

数学は、暗記科目じゃありません。
しっかり、本質を理解する勉強を。^_^


同じカテゴリー(算数・数学)の記事画像
確率の8月
暗記泣かせの一次関数
「やや難」のワケ
同じカテゴリー(算数・数学)の記事
 一直線の証明 (2018-07-13 12:20)
 確率の8月 (2018-07-12 08:01)
 暗記泣かせの一次関数 (2018-07-05 22:51)
 「やや難」のワケ (2018-07-01 11:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。